[沖縄]知ってるようで知らない。移住前に知っておきたい沖縄のこと。<暮らしのこと編> | 月がなくても*つきなみブログ

[沖縄]知ってるようで知らない。移住前に知っておきたい沖縄のこと。<暮らしのこと編>

沖縄暮らし
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

移住してびっくりしたこと。

今は慣れてしまって何が普通か忘れてきたけど、
思い出しながらリストアップしてみました。

さすが、チャンプルー文化と言われるだけあって、
独特の面白い文化がたくさんあります。

1 ;島の人が温かい。

田舎の人って温かいイメージありますよね。

電車がないことが大きいかもしれません。沖縄に住んでいて満席とか満員とかそういうことがあまりないので、他人に対する嫌悪感?がうまれにくい状況です。

近所の人とすれ違えば、必ず挨拶します。
小学生が積極的に挨拶してくれます。

大人がしないわけにはいかないです。

2;気温と湿度

最近では沖縄は避暑地になりつつあります。

最高気温は約33度、最低気温は約10度。
なんと過ごしやすい気温なんでしょう。

夏は日差しが強く、冬は強風のため体感温度はかなり寒いですが、観光できて北海道民は真冬の沖縄でも温かいと言います。

ただ、湿度は恐ろしく高いので、梅雨の時期はカビとの戦いです。

3;台風

直撃すると本当に恐ろしいです。

過去に3日間停電したことがありました。

スーパーでは買いだめのために品薄状態が続き、TSUTAYAは空っぽになります。台風が過ぎ去っても食パンだけは普及が遅いイメージがあります。

台風が過ぎ去った後の、ガソリンスタンドの洗車機渋滞はお馴染みです。

4;電車がない。チャリは無理。

那覇市内にしか電車がありません。

バスはあるけど、本数は少なめ。
しかも、高確率で時間通りには来ません。

基本車かバイクでの移動になります。

月3万ほどでレンタカー借りれます。
自転車は坂が多いし、スコールもあるのでオススメしません。

5;送料無料のワナ

通販を使う場合、
「送料無料」だとしても、小さい文字で「一部離島を除く」とあります。

2000円の家具を買うのに、
送料4000円かかりますと言われたことがありました。

Amazonでも到着までに平均5日は見たほうがいいですね。

あ、週間少年ジャンプ、火曜発売です。

6;虫がでかい

でかい虫がたくさんいます。

いちばん怖いのは夏の終わりにサトウキビ畑で大量発生するバッタ。
飛ぶ距離半端ないし、リアルに20㎝くらいある。

忘れてはいけないのが、Gですね。
赤黒くて、ツヤツヤしたあいつ。
白い小さいGもいます。赤ちゃんらしい。

あと、ヤモリ(ヤールー)が鳴きます。
ケッケッケッケ。

7;2000円札

まだ存在しています。

ATMでお金を降ろす時に、
1000円札両替か、2000円札両替か、選べます。

内地では出回っているんでしょうか。

働いてる側だとして2000円札だされると面倒くさいですが、
私は2000円両替よく使います。

8;おにぎり温めますか

コンビニでおにぎり買うと聞いてくれます。

おにぎりは温めた方が当然美味しいです。
沖縄の人の優しさ。

9;きれいな海

どこに住んでいても海が近い。

そして綺麗。
水中も水面も景色でも。

沖縄最大の魅力といっても過言ではないでしょう。

移住してしばらく経つけど、まだまだ飽きない!!
今でもその辺の海を見ても感動します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旅行だけでは感じられない沖縄の魅力

たいていの人が2泊から3泊で旅行にきます。

100歩譲っても3泊はしてもらいたいです。

だって沖縄以外と広いし、見所あるし、
のんびりとした時間を体感してほしいです。

長期の永住でもリゾバのひと夏の短期滞在でもいいから、
人生に一度はぜひ。

そして、

「人生に一度」は早い方がいい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました